大阪府薬剤師会学術研究倫理審査委員会について

2017年4月1日

一般社団法人大阪府薬剤師会  
 学術研究倫理審査委員会  



 今般、「人を対象とする医学系研究に関する倫理指針」(平成26年12月22日制定)に対応して、臨床研究に係る手順書等の整備を行い、学術研究の倫理審査申請の受付を開始いたしました。本会が行う倫理審査に申請するためには、研究責任者が申請時において、研究倫理に関する教育プログラムを修了していることが申請要件です。修了していない方は「JPALS 研究倫理に関するカテゴリーのe-ラーニング」、または「ICRweb」、「CITI Japan」などを受講・修了してください。受講を証明できる書類(修了証など1枚で可)を倫理審査申請書に添付してください。(修了日から起算して学術研究倫理審査委員会の開催予定日までの期間が1年を超えている場合は、再受講が必要となりますので、ご注意ください。)
 申請費用は1件あたり大阪府薬剤師会会員の方(研究責任者が会員であること)は、20,000円(税別)です。(大阪府薬剤師会非会員の方は、70,000円(税別)となります。)
 申請を希望される方は、下記に掲載の「手順書」及び「申請書作成の手引き」をご確認いただき、必要書類をダウンロードの上、郵送で申請してください。
※ご不明な点は、お問い合わせ先のメールにて承ります。


【お問い合わせ先】
お問い合わせ専用であり、メールだけでの倫理審査申請はできません。

大阪府薬剤師会 薬事情報センター opa-di @ osaka-fuyaku.jp


【申請書類の郵送先】
封筒に「倫理審査書類在中」と赤ペン(朱書き)でご記入いただき、
〒540-0019 大阪府大阪市中央区和泉町1丁目3番8号
大阪府薬剤師会会長 宛

にご郵送ください。

<倫理審査 年間スケジュール・年3回>
9月、2月 、5月(申請書類の提出締め切りは前月の末日)

<規程・手順書>
・一般社団法人大阪府薬剤師会 学術研究倫理審査委員会規程(PDF)
・人を対象とする医学・薬学系研究の実施に関する手順書(PDF)
・一般社団法人大阪府薬剤師会 学術研究倫理審査業務手順書(PDF)

<申請に必要な書類>
・倫理審査申請書【様式1-1】【様式1-2】(Word)
(●計画書の赤字部分を参考に作成し、提出時には赤字部分を削除してください。)
・研究計画書(参考資料)【別添1】【別添2-1】【別添2-2】(PDF)
・同意説明文書(参考資料)【別添3】(PDF)
・研究責任者の経歴書【様式2】(Word)
同意書【様式3】同意撤回書【様式4】(Word)
(但し、侵襲かつ介入を伴わない観察研究では同意関連文書を必ずしも必要としない場合があります)
・利益相反自己申告書【様式5】(Word)
・倫理審査申請チェックリスト【様式6】(Word)
・その他必要となる資料

<参考資料>
・倫理審査申請の手引き(PDF)
・研究等実施状況報告書【様式7】(Word)
・研究終了(中止)報告書【様式8】(Word)
・倫理審査報告書【様式9】(PDF)
・学術研究倫理審査証明書【和文・英文】(PDF)

<申請費用のお支払い方法>
最寄りの郵便局の「払込取扱票」に必要事項(下記)を記入の上、
ATMまたは窓口へ申請費用を添えてお振込ください。
■必要記入事項
1.口座番号: 00920-6-37473
2.加入者名: 一般社団法人大阪府薬剤師会
3.通信欄への記載事項:
 1)倫理審査申請費用
 2)ご住所、ご氏名
 3)大阪府薬剤師会会員(会員番号も明記)・非会員の別
■申請費用
 大阪府薬剤師会会員(研究責任者が会員であること)は、1件あたり20,000円(税別)
 (但し、府薬非会員の場合、1件あたり70,000円(税別))
■ご留意いただきたいこと
・振込手数料は申請者のご負担とさせていただきます。
・審査を申請した研究が、いかなる判断になった場合(却下、保留など)でも、
 申請費用の返金はいたしませんのでご了承ください。


ページの上部へ